外出自粛ママ応援! 肩こりほぐし体操

この記事は2分で読めます

ご覧頂きありがとうございます。
当サイトはフェアリージャパンや新体操の動画をまとめて紹介しております。

東京オリンピックに向けて頑張っているフェアリージャパンを応援しよう^^

また、新体操の魅力についても動画で詳しくお伝えしていきますね^^
色々な種目があり、それぞれの魅力がありますよね!

そして新体操の魅力はやはり競技の美しさですよね。

動画で見ると改めて見ると凄さがわかります♪

そして今回の紹介する動画はこちらです!

ご感想もお待ちしております^^

『MAMADAYS – ママデイズ -』さん
「外出自粛ママ応援! 肩こりほぐし体操」です。

ーーー以下概要欄より引用ーーーー
ママのためのお役立ち動画を公式Facebookページを中心に毎日配信しています♪
参考になったら、ぜひいいねやチャンネル登録してくださいね♪
▷チャンネル登録

▷Facebook

▷Instagram

外出自粛の運動不足で体がギシギシ。後期の妊婦さんや産後ママは特につらいですよね。
解決策を専門家に教えていただきました。
肩甲骨を動かしてこりをほぐそう!
動作は簡単、回すだけ。動画で回すコツをつかんで、つらい肩こりから抜け出しましょう!

協力:認定NPO法人マドレボニータ

【外出自粛ママ応援! 肩こりほぐし体操】

■肩こりほぐし体操
1.肩甲骨の位置を確認する。
2.まず、体をまっすぐ保つ。
3.ひじを曲げ、肩の高さまで持ち上げ、そのままひじを前後に動かす。(ひじを後ろに引くと肩甲骨は背中の中央により、ひじを前に出すと肩甲骨は外側に移動する)
4.ひじを曲げたまま、ひじで円を描くように肩を回す。(肩甲骨がゴリゴリ音を立てるぐらい大きく回す。逆回しも同様に)
5.足を前後に開いて背筋を伸ばして立つ。(立てひざでも可能)
6.ひじを伸ばし、腕全体を縦方向に大きくゆっくり回す。(逆回しも同様に)

すべての動作を、肩甲骨が動いていることを意識して行う。

首から肩、背中にかけての血流がよくなりますよ!

※手を伸ばした範囲に物がないか確認してはじめてください。
※体操をする際は、事前にかかりつけ医に相談してください。
※体操をして異変があった場合は、かかりつけ医にすぐに相談してください。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。