新体操

【Istoria~Kalliope~ ヒュメン】日本の男子高校生が世界を魅了した新体操の演技【3ヶ月で1000万PV】

ご覧頂きありがとうございます。
当サイトはフェアリージャパンや新体操の動画をまとめて紹介しております。

東京オリンピックに向けて頑張っているフェアリージャパンを応援しよう^^

また、新体操の魅力についても動画で詳しくお伝えしていきますね^^
色々な種目があり、それぞれの魅力がありますよね!

そして新体操の魅力はやはり競技の美しさですよね。

動画で見ると改めて見ると凄さがわかります♪

そして今回の紹介する動画はこちらです!

ご感想もお待ちしております^^

『MenRgJpn』さん
「【Istoria~Kalliope~ ヒュメン】日本の男子高校生が世界を魅了した新体操の演技【3ヶ月で1000万PV】」です。

ーーー以下概要欄より引用ーーーー
まず、はじめに彼らが何者で、そして何をしているかご説明しましょう。

彼らが行っているものは、日本において「男子新体操」という名前で独自に発祥した「競技」です。

そして彼らは「井原高校」の男子新体操部員で、これは男子新体操の日本一決定戦の映像です。

そう、彼らはプロのパフォーマンスチーム等ではなく、日々 放課後や休日に行なう部活動の一環としてこの演技を作りあげました。

男子新体操が日本発祥のスポーツとお伝えしましたが、実際の所この競技は日本国内においても極めてマイナーな競技です。

優勝して得られるのは「日本一」という栄誉であり、それ以上でもそれ以下でもありません。

プロもなく、知名度も無い競技ですが、そんな競技なりに半世紀以上の歴史と、約1500人の選手が存在し、彼ら井原高校男子新体操部もそのうちの一つです。

しかし、こんなマイナー競技でも、日本一を目指すには並大抵の努力では、それを成すことはできません。

彼らは1年のうちのほとんどの日を練習に費やしています。

一見すると彼らの体は華奢にも見えますが、彼らは時として一日に食事を5回もとっています。

それも、あえて太りやすいようなメニューをです。

それでも、気の遠くなるような反復練習をするうちに、摂取したカロリーを運動量が凌駕してしまうのです。

そして、彼らが1年のほとんどを練習に費やして作られた作品は、年に2~3度の大会の数分で披露され、一年が終わると彼らの演技は曲も構成も0から作り直されます。

そして、そんな彼らと同じような男子新体操の強豪チームが、日本にはまだいくつも存在します。

今年は井原高校のチームが高校生日本一でしたが、彼らを脅かす同年代のチームがいくつもありますし、高校生というくくりを外せば、彼らよりも上位の大学生チームも存在します。

そんなマイナー競技の頂点で連覇を続ける「青森大学」は、2016年のリオ五輪閉会式において、ブラジルから東京へと引き継ぎをする引継式でパフォーマンスをした事で世界を驚かせました。

極東のマイナー競技である男子新体操ですが、特に説明もない彼らの演技映像がSNSを中心に世界各国で拡散され、中には約半年で1500万回以上という再生数を叩き出した事もありました。

このような事が起こった背景には、演技を行った選手がたった3分の演技の中に詰め込んだ多くのことを、国や言語や文化の壁を越えて、多くの人が思い思いに感じ取ったからではないでしょうか。

現在、男子新体操はSNSなどの普及により、国内外で急激にその知名度を増やしています。

しかし一方で、大きな後ろ盾の無い男子新体操は日本国内においても、主要な大会がなくなるなど、それほど盤石な状態とは言い切れません。

私は、これらの事をふまえ、彼らが数分の演技にかけた想いを、もっと多くの人に知ってもらいたいと思い、この動画を投稿しました。

Youtubeのコメント欄では、「生で見たい!」「五輪競技に加えてほしい」といったコメントも多く見られますが、実情は国内の現状維持にも難儀している状態です。

今、こうしてここまで説明文を読んでくれているということは、彼らの演技に大なり小なり心が動かされたという事かと思います。

これからも彼等の演技を公開していきたいと思います。
彼等をこれからも応援する意味でも もし、よろしければチャンネル登録・高評価・コメントをお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーー