ミス日本グランプリは元シンクロ日本代表の芳賀千里さん!「第47回ミス日本コンテスト2015」 #Miss Japan Contest

この記事は2分で読めます

ご覧頂きありがとうございます。
当サイトはフェアリージャパンや新体操の動画をまとめて紹介しております。

東京オリンピックに向けて頑張っているフェアリージャパンを応援しよう^^

また、新体操の魅力についても動画で詳しくお伝えしていきますね^^
色々な種目があり、それぞれの魅力がありますよね!

そして新体操の魅力はやはり競技の美しさですよね。

動画で見ると改めて見ると凄さがわかります♪

そして今回の紹介する動画はこちらです!

ご感想もお待ちしております^^

『maidigitv』さん
「ミス日本グランプリは元シンクロ日本代表の芳賀千里さん!「第47回ミス日本コンテスト2015」 #Miss Japan Contest」です。

ーーー以下概要欄より引用ーーーー
★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓

 2015年度の「第47回ミス日本コンテスト2015」(ミス日本コンテスト事務局)が1月26日に東京都内で行われ、グランプリにシンクロナイズドスイミングの元日本代表選手で、東京都出身の日本女子体育大学4年の芳賀千里(はが・ちさと)さん(22)が選ばれた。

 グランプリの証しである打ち掛けと王冠、たすきを身に着けた芳賀さんは「このようなすばらしい賞をいただけてうれしく思います」と涙ぐみながらあいさつ。「今年1年苦しいことばかりでした。勇気を出してミス日本に応募し、13人の候補生に支えていただき今日を迎えることができました」と声を詰まらせながら喜びを語った。

 芳賀さんは1992年10月19日生まれの22歳。2014年度の全日本シンクロナイズドスイミング日本代表に選出されたが、けがのため引退を余儀なくされ、母の勧めで、新たな道を模索して同コンテストに挑戦した。

 同コンテストは、第1回が1950年に開催され、これまでに女優の山本富士子さんや藤原紀香さんらを輩出。47回目となる今回は「行動する新日本美人」をテーマに行われ、応募総数2426人の中から選出された候補者14人が最終審査に臨んだ。

 準ミスは埼玉県出身で東京大学医学部3年の秋山果穂さん(21)さん、ミス着物は広島県出身で横浜国立大学2年の倭早希(やまと・さき)さん(21)、今回から新設された「ミス日本みどりの女神」は静岡県出身で東京農業大学3年の佐野加奈さん(20)、「海の日」は愛知県出身で早稲田大学3年の大河南都子(おおかわ・なつこ)さん(20)、「水の天使」は神奈川県出身で白百合女子大学1年の柴田美奈(しばた・みな)さん(19)が選ばれた。

 また、今回から特別賞「和田静郎特別顕彰ミス日本」が創設され、「新体操ナショナル選抜団体チーム フェアリー ジャパン POLA」の畠山愛理さん(20)が受賞した。

####
“The 47th Miss Japan Contest 2015” (Miss Japan Contest Secretariat) for 2015 was held in Tokyo on January 26th, Chisato Haga (22y), who is former Japan’s national player of Synchronized Swimming, comes from Tokyo, and is a 4th-year student at Japan Women’s College of Physical Education, was chosen as the grand prize winner.
ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2020 05.08

    ロープ団体

    • Simon の茶の間
    • 2020年 4月29日

    Thank you Haga san for joining me in the photo on 25/10 at Brussels airport for the ANA first flight to Tokyo. It made my trip extra special😊

  1. この記事へのトラックバックはありません。